ファインケミカル受委託|創造・提案・貢献 出会いを大切にします 日栄薬品興業株式会社

ファインケミカル受委託

弊社でのファインケミカルとは、医薬品、農薬、電子材料、化粧品等の原料の販売、及び中間体の受委託製造を扱っております。

特に中間体の受委託製造に関しましては、弊社が中心となり、信頼できるメーカーをご紹介し、秘密保持の締結からコスト面での交渉、ラボ試作から商業生産までのすべてにわたり、責任を持って製造の仲介をさせて頂きます。

ファインケミカル製品受委託製造

当社が中心となり、信頼出来るメーカーをご紹介し、秘密保持の締結からコスト面の交渉、ラボ試作から商業生産までの全てにわたり、責任を持って製造の仲介をさせて頂きます。


取り扱い分野
医薬中間体、医薬原料、電子材料(液晶、有機EL、レジスト材料他)、燃料電池、色素増感太陽電池材料、化粧品材料、プラスチックモノマー他
得意な反応
超低温(-70℃)、還元、高温高圧、グリニヤール反応、金属ナトリウム使用、各種ハロゲン化、不斉合成、空気酸化他
特殊設備
反応釜(ハステロイ、チタン、オートクレーブ)、薄膜蒸留、分子蒸留、スプレードライヤー他
合成技術及び合成設備
詳細(SyntheticTechnical.pdf)

ファインケミカル製品の販売

1.高純度アクリル酸クロライド・高純度メタクリル酸クロライド

半導体材料に加え幅広く使用される基幹原料。 特徴としては、98%(GC)を超える高い転化率が得られ、エステル化がほぼ完全に可能。

2.高純度リン脂質

リポソーム医薬品・肺表面活性剤医薬品、DDS医薬品原料として使用される。
DPPC、DMPC、DSPC、DSPG、コレステロール。

3.イオン性液体

2次電池の電解質、電気二重層キャパシタ、色素増感太陽電池、高分子固体電解質への応用。

1-Ethyl-3-methylimidazolium salts
X-=Br、PF6、BF4

4.メバロノラクトン

化粧品原料、医薬中間体、食品一般に添加物として使用。

5.各種芳香族製品

インドール誘導品、キラルビルディングブロック。
ビフェニル誘導品。
インドファインケミカルメーカーでの医薬中間体製造販売

 
loading